文鳥と古道具に囲まれてます
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

あんずと出会う
あんずは今年の5月に我が家へやってきました。

日中は誰も家にいないので、
雛上がりのシルバー文鳥ちゃんと出会えたらな〜
という淡い期待を持ちつつ、ペットコーナーに通うこと数ヶ月。
奇跡的にちょうど一人餌に切り替わり始めた頃のあんずと出会うことができました。
(この地域ではシルバー文鳥自体あまり目にすることがなかったので…!)

ペットコーナーで手続きを済ませ、その足で病院へ行き、先生に診てもらうと
あんずはコクシジウム症という病気でした。
(この病気についてはまた書きたいと思います)

病気が治るまで、他の文鳥と一緒にしてはいけないということで、
約2ヶ月の間、おもち・小梅・だんごとは隔離生活でした。


我が家初日のあんず



夫に包まれるあんず



今はすっかり病気も治り、ヒナ換羽も終わってとても元気にしています。
これからも、おもち・小梅・だんご・新入りあんずをよろしくお願いします!

10ヶ月ぶり…ですね
ご無沙汰しています。
約10ヶ月ぶりの投稿です…。
やっと生活のリズムも整ってきたので、今度こそ続けていきたいと思っています。

この5月に新しい仲間がやってきました!
シルバー文鳥のあんずです。また次回改めて紹介させてもらいますね。


半年振り?
 久々の、ほんとうに久々の更新です。

おもち・小梅・だんごは相変わらず元気です!


今後は以前のように、頻度は少ないと思いますが
更新していきたいです。





形状記憶しっぽ
 うちの子たちも換羽はじまりました。

ぼろぼろになっていくおもちをよそに
ある日睡眠カバーをはずすと小梅ちゃんが




こんなんなってました。


んー…
ねぐせ…かな?

小梅たんは一体どんな格好をして寝てたんだろうか。




なーんかへーんなのー。




換羽期あるある。くちばしの横っちょが生えてきました。

小梅ちゃん
換羽が終わるのを、じっとりした目で待っています。
隠れ文鳥

この写真の中に文鳥が3羽います。さてどこでしょう?




ザ・文鳥の、・の中!


この本を買ったときには気付きませんでした。
こういうセンスっていいなー。

正解は画像の上にマウスのポインタをあわせてくださいね。

悩みの種
近頃 小梅ちゃんがだんごちゃんの真似をして
おもちに対して求愛ダンスをしています。
本当にジャンプしたりしてるんですよー珍しい。

そのあと小梅がおもちの上に乗ったりするので、
すかさずやめさせるのですが…君たち女の子でしょ。

早く本格的な換羽始まらないかなー。



お風呂あがりの小梅氏
夢から拝借
 こないだ夢から醒めた時、どうしてこんな夢をみたのかと
自分でもなんだかおかしくて、寝起き早々笑ってしまいました。

夢の中でも私はちょっとウトウトしていたのですが、
かけていたブランケットをめくってみると、そこには


「ぶんちょう貴族」

のタグが。


夢の中の私は、そのブランドを知っているらしく

「え、私ってぶんちょう貴族のブランケット持ってたっけ?!
これあったかくていいんだよねー」

と、優越感にひたりつつ、あったかいぶんちょう貴族の
ブランケットに包まれながら幸せにお昼寝を楽しんでいました。

夢から醒めて、どうしてもその「ぶんちょう貴族」という
フレーズの心地よさが頭から離れません。


いつか私が文鳥グッズを出すときは、お店の名前を「ぶんちょう貴族」
にして、ブランケットを発売しますね。

あー夢で笑わせてもらいました♪




そんな夢をわたしがみているとは夢にも思わないおもちちゃんは
貴族のようなドレスを身にまとい、優雅にお昼寝中。




こちらは三つ指姿で、人のコートの上に居座る
貴族見習い中のだんごちゃん

こたつでみせる表情
 

こたつの上で頭をなでなでされて

放心状態の小梅ちゃん




ぐりぐりされても怒りません





あたまのごま塩がcute!!



今日も手の中でもっふりしてくれてありがとう(o^-^o)
おかげで手がぬくぬく〜
身近に潜む敵
 今、一番の幸せは
夕方頃家に帰って、小鳥ちゃんたちをいっせいに出し
こたつに入ってテレビゲームをすることなのです。

が。

普段はエアコンの上やカーテンレールから
下りてこないのに、テレビゲームが気になるのか
すぐに私の手にとびついてきます。

こんな風に。



邪魔だよ!邪魔すぎるよ!!


私が左親指でコントローラーをぐりぐりやっていると
だんごはその親指に上ってきて、親指と戦っています。

私は悪の組織から世界を救おうと必死なのに
だんごはそっち側に手を染めてしまったのね…。

どうしよう小梅ちゃーん!だんごが、だんごが!!











はっ!小梅が真のボスだったとは…!

(続かない)
ことしはじめ
 遅くなりましたが…

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

今年はたくさん更新できたらいいなーと思います。
そして趣味の瓶集めについても書いていきたいです。


今日はおもちとだんごの爪を切りました。

それとなく小鳥ちゃんたちも大人しくしてくれるのですが
相変わらず保定がうまくできなくて
おもちとだんごは首を動かし、私の人差し指と中指を鋭く噛んで
抵抗するのです。それが痛くて痛くて…(><。)

爪きりが嫌いなのは分かるけど、こっちもつらいんだよー!!
(気持ち的にも、指的にも)
なんか恐いですよねー、首をどこまで強く押さえていいのか
加減がつかめません。むむー。

ちなみに小梅は全くの無抵抗なので、爪きりはラクチン♪

とりあえず一仕事終えて、ほっとしました。はぁー!